2018年01月02日

お正月2日目、疲れがでたかも。

お正月2日目、大晦日と元日にいろいろ頑張ったせい?
今日は疲れました

今朝も昨日同様、スーパーに行き
姑に食べさせる食品を買い込んで調理し持っていきました。
昨日、夫や私と食事したこと
これっぽっちも覚えてませんでした
何だか、頑張ってお世話してることも虚しいというか
ガックリくるけど認知症という病気だから...
そう思うと我慢できます。
でも最初のころは我慢できなかったなぁ

いよいよお世話も4年目に突入します。
今日は姑の脳みそは昨日より働きが悪かった。
昨日のほうが良かった、と思うのでした。


明日、また行ってきます。
明日は何を食べさせようかなー
きっと、今日一緒に食事したことも忘れてるんだろうな。
それでも自分でトイレにいってくれるし
紙パンツもはけるし、それだけでも助かります。


+++++++++++

お正月のテレビ番組って以前から見たらつまらない。
大晦日のダウンタウンのガキの使いが面白かった!
まさか、袴田さんがあられもない格好で出てくるとは...
でも、子供のように笑えたので久しぶりに
純粋に楽しい!と思いました。
袴田さん、ありがとう。
あなたが自分を捨ててやったような不倫仮面は最高でした。
一緒に変態仮面やった原田さんとともに今年活躍してください。
あなたがこの仕事を受けたこと、きっと白紙、吹っ切れてゼロから
芸能界でやる気なんだなって思いました。
俳優の仕事もくるといいですね。
人生なんていろいろあるんだから。
そうそうアパホテルはしばらくお預けがいいですね(笑)
ユーチューブで再度みて吹き出しました。何度見ても笑えます。


袴田さんみたら私も今年頑張る気になりましたよ('◇')ゞ
ファイトー!


posted by karin at 17:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

貧乏輪廻

深夜の雷、
まるで天変地異でもおきるかと思うような
ひどい雷だった。


北陸の雷はすごい。
それでもここ数年は冬雷は以前と比べたら
おとなしめだった。
それが、いきなり久しく物凄い雪を呼ぶような
冬の雷にベッドの上で飛び上がったほどだ。


おおーー、懐かしくもひどい雷。
とはいえ、北陸独特の雷が久々に訪れたかと思うと
懐かしさもでたのだった。


雷に変に感動してるどころではない。
私の人生そのものが、冬雷だわ、と心の中では萎えた気持ちが出る。
別居ではあるが婆さん(姑)かかえて
肝臓癌の夫抱えて、しかも、いよいよ今月からバイトは少なくなり
来月からしばらくの冬休み....無収入。
頼るは2か月に1度の少ない年金。
そして働きにでれない栄養失調の嫁。
これらの生活管理を私がしている。


5人も大人がいて長男だけが正社員で1馬力。
次男は派遣で家の中にはわずかしか入れられない。
その昔、私は思った。
夫、長男、次男が社員で働けば...やっと楽になるって。
ところが人生はそう甘くない。

元気でパートに長年出ていた私もついに
去年6月には体を壊し退職、
何故かその後ガタガタと周りは病人だらけ。
入退院繰り返すやら病院の付き添いばかりで
もはや、私の仕事は周りの付添人&世話仕事になってしまった。
姑の預金を使っていいと本人に言われても
もはや預金は...ない。


車1台分の預金は消えるのに時間はかからない。
されど、その預金があったおかげで夫の命は救われた。
が、結局、まさかの老後生活に日々悶々である。
老後にはまだ早い?と思いたいがこのままだと先が見える。
できれば私の退職と交代に嫁に働きに出てほしかった。
が、32キロの栄養失調では無理な話だ。

貧乏が続く輪廻とは....
思うことは多々あるが、人間だもの、いろいろあって当たり前
そう思うことにしている。
生まれてきた以上、「生きる」ことが大事なのだ。
基本はこれしかない、と言い聞かし
今日も又、明日を思うのである。
posted by karin at 16:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

前日記の続き(着圧靴下には気を付けよう)

前日記に書いた湿疹、ヘルペスではなく
着圧ソックスによる怖いトラブルでした。
内科に行ったら外部刺激だと言われ、間違いなく
夫が入院中にはかされた着圧ソックス。

それをはいて寝た日の翌朝、足がすごいことになって
7日目の今も真っ赤です。
過去、大丈夫だったけど今回は怖い思いをしました。
体に圧が加わること、すごく怖いことなんだと知りました。
顔面半分、お岩になって首にも真っ赤な斑点がでたこと
58歳になって即の怖い体験でした。

完治までかなり時間かかりそうです...(泣)
posted by karin at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

現在、夫より私が不調?

3月に58歳になり、あーあ...と思ってたら
4月に入り今日は最初の日曜日。

とってもお天気が良くて青空みてると気持ちがいいです。
そう思う気持ちってなんだかイイことありそうな気持になります。
でも、58歳になって最初の洗礼は.....

3/29あたりから、なーんか体が変!
風邪ひいたかな?と思ってました。
朝、起きたら左側顔面腫れて、瞼はお岩...
その数日前から唇がとにかく乾くし、なんか変でワセリンばかり塗ってました。
そして洗面台の前で鏡をみたら、お岩になっただけでなく
首のど真ん中、幅10センチほどの大きな赤いあざ?なんじゃこれはー!
と、顔面蒼白!!

で、両ひざ下は足首まで粟かひえか?と思うような細かい粒つぶの湿疹が一面。
何が何か分からないが、自分の中で終わった....
私は夫より先に逝くのか、と思うほど自分の中で何が起きてるのか?
ボーーー然。

3月半ばには舌が緑色になって妖怪になったと
その時も、私は終わったー、と思った。
生まれて初めての鮮やかな緑色、3日間、緑色...
絵具塗ったような、着色したような、まさに妖怪...
で、3日後に人間に戻れて、ああー助かったと思ったのに。
(ずっと胃が悪いせいか?)

今度はじんましんか?と思いながら観察したものの
どうみてもおかしい、まさか帯状疱疹?
でも49歳のときに1回してるし、両足はおかしいなー
と、散々ネットで調べたら単純ヘルペス....
どうも、それらしい、明日は病院に行ってきますが
とーーにかく去年の膝を悪くして退職後、体が休む間がないほど
ガタガタ....2月には眼科いってるし。
もう何がなんだか自分でも分からなくなってます。
ただ、もうそんなガタガタなお年頃なのかと。
そして過去を思えば年代が変わる前後から不調がやってくる。
47歳から3年ボロボロで50代突入・・
今度は57歳からボロボロで60代に突入か?と思わずにはいられない。

確かにストレスは半端ないです、ブログも更新したいのにできないジレンマ。
認知症の姑との会話、マイペース夫の病気の世話、甲高い声で騒ぐ孫
育児疲れでヒステリーがおきるママ、趣味命の自由人の長男
独身謳歌の次男、ヘルスメーターの上でため息の私とワンコ、おデブコンビ。
文字で書くのは簡単だけど日々しんどいのが正直なところ。
それでも、3度も死にかけた自分の人生なので生きてるだけで丸儲け。
そう思って自分ではなく人のため、誰かのために私は命を続けてるんだって
そう思うようになってます。

よくわからないけど、誰かが守ってくれてるんでしょうかね?
3度目に死にかけたとき(事故)に、2週間前?にみた予知夢で
自分がその通りに事故にあう夢をみてるのですが
そのあとからたまに、そういう夢を見るようになりました。
誰でも、そういう力っていうか、そういうのってあると思います。
ただ、自分の心が汚れてくるとそういう力って消えますね、
(生活が荒れたり、やけくそになってるときなど)
真摯に生きてるとき、感謝の気持ちが強く一生懸命なときって
そういう力が現れる気がします、あくまで個人的にですが。


夫が肝臓癌と告知されてから、少しづつですが
私自身が変わってきた気がしてます。
現在は癌と一緒に共存、生活してる感じで告知されたときほど
凹んだり未来を不安視したりすることはなくなりました。
不安でもそれを考えてもどうしようもない。
明日のことは誰も分からないのだから。
今、現在を大事に生きていくことが1番なのだと思えるようになりました。

夫は3/28から冬休みがあけバイトに行きだしました。
去年、夏は胃癌の仲間が逝く1週間前まで仕事に来てたそうです。
癌の仲間がもう一人いるそうです。
痛みさえ感じないなら、普通に生活して日々を過ごしてほしいと思っています。

posted by karin at 15:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

2017新年明ける


新年、あけましておめでとうございます。
今年もゆっくり更新ですが
よろしくお願いします。

夫の肝臓癌、姑の認知症&背骨圧迫骨折と
それらの病気日記ですが
病気の家族を持つ家庭として記録を綴ってます。
どんな1年になるか想像もつきませんが
頑張っていこうと思います。
posted by karin at 11:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする