入院の準備をはじめました。

今日は良いお天気で動くと汗ばむほどでした。
布団ほしたり、洗濯を何度もしたり、大掃除もはじめたり
年末にむかう時期、もったいないと思うほどのお天気に
時間がけで動いてました。

一息ついてからママ(同居中の嫁ちゃん)と買い物へ。
孫2歳も一緒、今、やんちゃ盛りです。
11/28に入院が決まってるので、少し日があるけど
準備を始めました。
6年前から入院は2回してるので多少はわかってるのだけど
その都度、新しいパジャマ買ってます。
今回も安価なものだけど、しまむらで2枚買いました。
今日は肌着を買いました。
それと「日田天領水」の500mlを6本。
入院中に飲む水としてです。

家計簿を長年つけてますが、家計簿つけてる意味があるのか?
と、思うほどお金が出ていきます。
我が家は6人家族+ワンコ
長男夫婦には住宅ローンを払ってもらってるので
なるべく食品は私が買うようにはしています。
ママも孫が2歳で育児中。
私は6月まで働いてましたが体をひどく壊して退職。
今は夫の年金とバイト代が頼りです。
多分、夫の癌のこともあり本当は働きたいけど姑の世話も思うと
無理だなって思っています。

実家の母が今年80歳、以前、肺癌の初期で手術しました。
その病院では「日田天領水」を勧めてたようで飲むようにいわれたそうです。
私も10年ほど前に浮腫みでひどい状態になりコントレックス(硬水)を
飲んでた時があります。その時にフランスのルルドの水より成分がいいと
聞いたことがあります。
活性水素が多く含まれてるようでミネラルも豊富とか。
我が家でも夫には日田天領水を飲ませています。
ちょっと高いんですよね。

今年に入って実家の母が腸に穴が穿孔っていうんですかね、
大変な思いをしています。肺癌手術後5年たって転移もないし
治ったようですが、その後体力の低下から元気とはいえない状態でした。
そして今、腸の穴...それで手術といわれたのですが断ったようです。
人工肛門の話もでたようですが、母はもう手術はしたくない、
もういつ逝ってもいいんだって、そんなことばかり言ってます。
私は姑と夫のことがあり、母は弟夫婦と同居なので任せてあります。
姑は認知症で要介護3でデイサービスに通ってます。
去年より今年の方がしっかりしてるので安心してますが
夫のことでガクンときてないか心配です。

私は今まで20年ほど働いてきましたが、なんでも20年あたりで
物が動くといいます。神社の建て替えもそうで
街の動きやスーパーなどもだいたい20年前後で建て替えや閉店など
何かしらの動きがあります。
私が頑張って働くという時期は終わって今度はお世話という形で
変わってきたのだなと思う昨今です。
金欠なので働きたいのですが、やはり姑や夫を無視して働こうとは
思うことができずにいます。

未来はわからない。
でも、進んでいくしかないですね。

この記事へのコメント