今の思い

先日、2/16〜2/21まで入院してた夫が退院し
少し落ち着いたので更新です。
仕事を退職したら働いてるときより、時間はあるんだろうなって
思ってたのですが、とんでもないことで日々時間を費やしてます。

今回も前回同様、内視鏡静脈瘤硬化剤です。
前回よりも治療から戻ってきたときは苦しがっておらず
少しもうろうとした夫でしたが、話すこともできてホッとしました。
ただ、食道とかあれてるようで医師もまた次回やりましょう、
そう私に言いました。
やはり3回目の内視鏡静脈瘤硬化剤をやるんだ....
もしかしたら、4回目もあるなって。
毎月、入院を覚悟しないといけないなって思いました。
次回は3/13に検査の通院です。
その時に、またいつ入院するか決めると思います。

最近では、大きな病院にも慣れてきたし
動揺も薄くなってきたけど、ただ費用とか、そういう不安は
ずっと抱えてる。
誰にも言えず、毎日やりくりを考え不眠になることもあるが
かつて夫がリストラされた時のことを思い出し
あの時も苦しかったっけ....と。
なんだかなぁ、
言いしれぬ胸の内を抱え、これが私の人生なんだと
思いながらいる。

ただ、今は明日にむかって日々歩いていく、
今だけ、1日1日を思い生きていこう、と思うことで
自分を支えてるような気がしている。
posted by karin at 22:38Comment(0)肝臓癌